製品

分岐用カラー端子台
FTDシリーズ
(セルフアップネジ式)

5色カラー / 内部短絡片付

端子台の正しい使い方と取扱い上の注意事項選定機種一覧表

資料・ダウンロード

カタログ

制御機器総合カタログ Vol.9FTDシリーズ

PDF形式 441KB

CADデータ

FTD (分岐用カラー端子台)

ZIP形式 26KB

技術資料

RoHS指令規制物質非含有報告書RoHS指令10物質/ターミナルブロック

PDF形式 131KB

参考資料

輸出貿易管理令判定書

PDF形式 143KB

FAX注文書

分岐用カラー端子台

PDF形式 169KB

概要

特長

  • 分岐用として内部短絡した端子台です。
  • 各ブロックが鮮やかな色で区分されていますので、誤配線防止に役立ちます。
  • 標準色として5色、用意しています。
  • 連結された端子台がバラけることのない圧接固定タイプです。

形式

形式の構成

① 基本形式: FTD
② 電流カテゴリー: 15S(15Aタイプで小型)
③ 連結する点数: 数字1~2桁
④ 端子色: 赤(R)、黒(B)、白(W)、青(L)、緑(G)の5色

例: FTD-15S-3R· 4W· 4G(=赤3点+白4点+緑4点=全11点)

  • 内部短絡側のネジを1本でも緩めますと導通が得られません。
  • 全極指定のトルクで締め付けられている事を確認の上、こ使用ください。
  • 1ブロック/最大分岐点数20点
    端子色1色にあたり最大分岐短絡できる点数は、MAX20点となります。
    短絡極の合計電流の最大が15Aになります。
  • 保護カバーとマークバンドは、一緒に組み込まれています。
    マークバンドヘの印字も承ります。
    また、内部短絡していない商品をこ希望の場合はこ相談ください。

製品

FTD-15S

定格JIS
定格絶縁電圧600V
定格通電電流15A
定格適合電線2mm²
端子ネジM3.5×7.5
締付トルク0.8~1.2Nm
取付ネジM4
  • 短絡極の合計電流の最大が15Aになります。

共通仕様

定格・仕様

定格絶縁電圧600V
定格インパルス耐電圧6kV
耐電圧2500VAC・1分間
絶縁抵抗200MΩ以上(DC500Vメガ)
使用周囲温度-25℃~+70℃ (但し、結露しないこと)
使用相対湿度45~85%RH(但し、結露しないこと)
本体ケース材質ポリカーボネイト(難燃グレード:UL94 V-2)
準拠規格JIS C 8201-7-1
NECA C 2811(旧JIS C 2811)

サンプル品の提供をはじめました